エレクトーレは効果あるという口コミは本当か?

エレクトーレの成分

エレクトーレは、洗顔後の濡れた肌にたった10秒なじませるだけでエイジングケアのできる、エレクトーレ独自のスキンケア化粧品です。

 

簡単シンプルスキンケアで、忙しい毎日を送る女性を美肌に導きます!!

 

そんなエレクトーレはいったいどんな成分でできているのか?

 

エレクトーレに有害なものはないのか?

 

など気になる点を抑えながらその中身を見てきましょう!

 

エレクトーレの成分

 

エレクトーレの主成分は、独自成分のミネラルオーレです。

 

岐阜県美濃地方でしか採れないミネラル豊富な天然鉱石を
細かく砕き粉末にしてクレイ状にしています。

エレクトーレの成分

粉砕する過程でエレクトーレ独自技術を採用しているので、
マイナス700mVもの大きなマイナス電位を持たせ、
それを維持することができ、紫外線などによる毎日のエイジング要因に働きかけます。

 

マイナス電位を維持出来ているので、
たった10秒のスキンケアが可能になりました。

 

ミネラルオーレには、カルシウム・ナトリウム・カリウム・マグネシウムといった、
美肌作りには欠かせないミネラルが豊富にかつバランス良く含まれています。

 

電位のマイナス数値が高いほど、
酸化を元に戻す力が高いとされています。

 

水道水が564mVと言う電位なのに対し、
ミネラルオーレは707mVのマイナス電位になります。

 

エレクトーレは、全ての製品の全成分を公式ホームページで公開しています。

 

毎日使うものですし、直接肌につけるものですから
成分は気になりますね!

 

主成分がミネラルオーレだと分かっていても、
その他の成分もしっかりと確認できるのは安心できます。

 

エレクトーレフェイストリートメントモイストの
全成分はこのようになっています。

 

【成分一覧】
水、グリセリン、シリカ、カオリン、BG、ベントナイト、
アルミナ、酸化鉄、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、
ポリクオタニウム-51、グルコシルセラミド、デキストリン、
キサンタンガム、酸化亜鉛、グリチルリチン酸2K、1,2-ヘキサンジオール、
フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

 

ご覧のとおり、無添加ではありません(汗)

 

勿論肌には影響の少ない成分のみを使用していますので、
普通の方は何も問題なく使えると思いますが。

 

敏感肌の方はもしかしたら副作用が現れる場合があるかもしれませんね。。

 

 

ただ、それを考慮して、
エレクトーレフェイストリートメントモイストには
トライアルセットというものがあります。

 

しかも商品到着後30日以内でしたら
使用後でも返品対応してもらえますので、まずはトライアルセットで試してみるといいでしょう!!

 

現在、エレクトーレは「特別価格」「送料無料」「お買い得セット」の特別キャンペーン実施中!


『エレクトーレ フェイストリートメント』 至極の10秒間で 潤い透明肌


先着のようなので、キャンペーンが終わってたらごめんなさい!

 

おすすめの記事

エレクトーレの効果とは?
エレクトーレの副作用
エレクトーレの口コミ

エレクトーレの成分記事一覧

エレクトーレの副作用

エレクトーレに副作用はあるのか!?今日は話題の10秒のエイジングケア「エレクトーレ」の副作用についてお話したいと思います。化粧品などは特にその効果はもちろんですがその副作用も実に気になる要素でございます。私も色々な商品を試していますが毎回そこについては特に気をつけるようにしております。というわけで今...

≫続きを読む